会社情報

  • 日本語
  • English

歴史

~1970年

1910年(明治43)2月

現福岡県北九州市若松区で「森田範次郎商店」創業

1931年(昭和6)7月

後にシャボン玉石けんを誕生させた森田光德前会長出生

1949年(昭和24)5月

法人設立「(株)森田商店」

1964年(昭和39)3月

森田光德前会長が、当時の森田商店社長に就任。主力商品は、合成洗剤だった

1965年(昭和40)8月

本社を現福岡県北九州市小倉北区に移転し「森田商事(株)」に社名変更


  • 当時扱っていた合成洗剤の商品カタログ

  • どんな状況でも、笑顔を絶やさないことがモットーだった

1971~1980年

1971年(昭和46)3月

国鉄(現JR)から無添加石けんの注文が舞い込み試作

1971年(昭和46)4月

当時の日本工業規格(JIS)を上回る「石けん分96%、水分5%」の無添加石けんが誕生。自宅で使うと、長年悩んできた湿疹が治る

1974年(昭和49)8月

「身体に悪いとわかった商品を売るわけにはいかない」と一大決心し、無添加石けんの製造、発売に切り替える。売上は今までの約1%に激減し、半数以上の社員をも失った

1975年(昭和50)3月

シャボン玉粉石けん発売

1975年(昭和50)4月

シンボルマークである「シャボンちゃん」誕生

1975年(昭和50)5月

固形石けん発売・「(株)シャボン玉本舗」を設立


  • 「シャボン玉」誕生当時の広告用写真

  • 当時扱っていた商品の数々

1981~2000年

1987年(昭和62)3月

新工場の落成に伴い「シャボン玉石けん(株)」に社名変更、現在地に移転

1991年(平成3)3月

「自然流せっけん読本」を出版。低迷を続けてきたが、大きな転機となる

1991年(平成3)12月

商品1割引購入の会員制度「シャボン玉友の会」を設立

1995年(平成7)2月

本社・工場増築落成

1999年(平成11)9月

グループ4社で、環境管理の国際規格である「ISO14001」の認証を取得

2000年(平成12)8月

工場増築落成、創業90周年を迎える


  • 高さ26メートルの現在のスプレータワー

  • ワープロに向かって一心不乱、五ヶ月でついに書きあげた

  • 工場見学者は年間約2万人

2001年~

2001年(平成13)

環境に配慮した、消火効果の高い石けん系消火剤開発を本格スタート

2005年(平成17)6月

液体製造工場、消火剤製造工場増設

2005年(平成17)7月

EM液体石けんシリーズ発売

2006年(平成18)5月

物流自動倉庫完成

2006年(平成18)7月

シャボン玉液体石けんシリーズ発売

2007年(平成19)3月

森田光德前会長の長男、森田隼人が社長に就任

2007年(平成19)9月

森田光德前会長が逝去

2007年(平成19)10月

長年の研究が実り、一般建物用消火剤「ミラクルフォーム」本格販売開始

2007年(平成19)12月

シャボン玉オーガニックオリーブソープ発売

2009年(平成21)1月

シャボン玉キッチンシリーズ発売

2009年(平成21)4月

林野火災用消火剤の研究を本格スタート

2009年(平成21)12月

感染症対策研究センター設立

2010年(平成22)2月

創業100周年を迎える

2010年(平成22)8月

シャボン玉ベビーシリーズ発売

2010年(平成22)10月

創業100周年記念レセプション開催

2011年(平成23)4月

石けんリサーチセンター設立

2013年(平成25)8月

JICAプロジェクトのもと、インドネシアにおける泥炭・森林火災用消火剤の開発に着手

2014年(平成26)8月

無添加石けんの製造・販売へ切り替えて40周年を迎える


  • 無添加石けんに、自然界の自浄能力をアップさせるEMをプラス

  • より正確に商品をお届けできるようになりました

  • 環境に配慮された、クリーミーな細かい泡で消火する為、放水量も激減

  • 多くのお客様のお声から、より上質な素材を追求

  • 手肌の荒れでお悩みの、多くの方から支持されています
ページトップへ