会社情報

採用情報

求める人物像について

シャボン玉石けんの無添加へのこだわりを一緒に

シャボン玉石けんは1974年に無添加石けんの製造販売に切り替え、無添加のパイオニアとして今日まで様々な商品を提供しています。無添加石けんに切り替えた当初、売り上げが伸びず17年間の赤字が続いたものの、「本物の無添加石けんを広めるため」に先代 森田光德は無添加石けんにこだわり続けてきました。

環境に対する消費者の意識の変化や時代の変化によって、環境にも体にもやさしい無添加石けんは受け入れられ、今では石けんの新たな活用法として、消防車両用消火剤「石けん系消火剤 ミラクルフォーム」の製造も行っています。

また、近年では研究開発の分野に力を入れ、大学組織と一緒に石けんの科学的解明や新商品の開発を積極的に行っています。

「健康な体ときれいな水を守るため」にシャボン玉石けんは、これからも無添加のパイオニアとして石けんづくりに励んでまいります。私たちはこの「健康な体ときれいな水を守る」というモットーを一緒に実現し、シャボン玉石けんのさらなる発展を目指していただける方のご応募をお待ちしています。

シャボン玉石けんが求める人物像

先代 森田光德は座右の銘として「好信楽(こうしんらく)」と常に言っていました。これは、「何事も1つのことを最後まで成し遂げるには、好きになって、信念を貫き、しかも自分が楽しみながらでなければ長続きしない」という意味です。シャボン玉石けんのさらなる発展のために、シャボン玉を好きになり、無添加石けんの製造にこだわり、仕事を楽しみながらできる方をお待ちしています。

無添加石けんの開発・製造や営業活動に熱意を持って取り組み、向上心を心がけ、協調性のある人材を求めています。

ページトップへ