知る・楽しむ

石けんの上手な使い方

食器洗い編

1.スボンジ等に石けんをつけて、汚れの少ないものから洗ってください。

2.流水で洗い流してください。つけ置き、ためすすぎは汚れが再付着する原因になります。

※手や食器がベトつく時は、スポンジが汚れていたり、石けん分が足りない為です。スポンジ等をきれいに洗い、再度石けんをつけ、充分泡立たせて洗ってください。

※石けんで洗ってグラスの曇りが取れない場合は、パウダーリンス(クエン酸)またはお酢少々を水に溶かし、その中に一晩浸けておきます。 その後、振り洗いをするとスッキリします。

※食器の油よごれは古新聞紙やボロ布などで拭き取るか、さっと水で流してから洗いましょう。油で汚れた食器の積み重ねは、汚れが裏まで付着するので避けてください。

食洗機

食器洗い機専用パウダータイプを使用する場合、2~3週間に1回を目安にお湯または酸素系漂白剤で空洗浄しましょう。空洗浄をしないと汚れが蓄積し、故障の原因となることがあります。

上手な食器洗いの仕方

ページトップへ