毎日のお掃除をシンプルに ナチュラルクリーニングで家中の汚れがスッキリ!!

「粉石けんスノール」活用術! エアコンフィルター・網戸 エアコンフィルターは掃除機でホコリを吸い取り、全体にゼリー石けんを塗りつけて汚れを浮かします。石けんが残らないよう十分洗い流しましょう。汚れの蓄積した網戸も同様にゼリー石けんを塗りつけて手やブラシでこすり洗いを。こすり洗い後は十分に洗い流して水気を拭き取ってください。 ※ゼリー石けんは乾燥すると網に固着して取れにくくなるのでご注意ください。 換気扇汚れ 油汚れのひどい箇所にゼリー石けんを塗り、20分放置したあと洗い流すか拭き取りましょう。 ※アルミ製品は変色するので避けてください。 家中まるごと掃除法1 ゼリー石けん 粉せっけん20g~50gを500mLのぬるま湯に溶かして3時間ほどおくとできあがり! ※作り置きはできません。 ※汚れの具合に応じて石けんの使用量を調整してください。
「重曹」活用術! 冷蔵庫や玄関・トイレの消臭 口の広い容器に重曹を入れ、フタをしないで冷蔵庫や玄関・トイレに置きます。効果がなくなったら洗浄剤として再利用♪ 五徳よごれ 水1L:重曹大さじ4の割合で五徳を煮たあと、取り出して重曹ペーストを塗り、スポンジでこすり洗いしましょう。重曹ペーストは鍋の焦げ・油よごれ落としにもオススメです。 ※五徳を鍋から取り出す際は、非常に高温ですのでご注意ください。 家中まるごと掃除法2 重曹ペースト 水1:重曹3の割合で混ぜ合わせると重曹ペーストの完成♪ ※作り置きはできません。
「クエン酸」活用術! 加湿フィルターの汚れにも〇 口の広いバケツに水3L:クエン酸20gの割合で混ぜ、取り外した加湿トレーや加湿フィルターを約30分間つけ置き洗いします。その後、2~3回新しい水ですすぎ洗いします。 蛇口やシンクの水垢よごれ 汚れの気になる箇所にクエン酸水を吹きかけ、拭き取った後、よく水洗いしましょう。 トイレの黄ばみに 汚れ部分にペーパー等をはりつけ、クエン酸水を吹きかけ、10分程度放置した後、こすり洗いしましょう。 ※各メーカーの取り扱い説明書に従ってください ※クエン酸濃度が高いと、破損の原因となる場合があります。 ※塩素系の製品と一緒に使うと有害な塩素ガスが出て危険です。 家中まるごと掃除法3 クエン酸水 水200mL:クエン酸小さじ1の割合で溶かすと完成!市販の霧吹きに入れると効率良く掃除できるのでオススメです♪ ※作り置きはできません。
「酸素系漂白剤」活用術! 排水口バスケットの除菌・消臭 バケツ等に排水口バスケットを入れ、酸素系漂白剤を全体にふりかけます。お湯をバスケットが浸る程度そそぎ、30分程度置いてから水ですすぎます。汚れがひどい場合は、歯ブラシなどで軽くこすります。 浴室の黒カビ汚れにも〇 酸素系漂白剤1:粉石けん1の割合に少量のぬるま湯を混ぜペースト状にします。気になるカビに塗り、密封しない程度にラップをかけ一晩放置し、その後歯ブラシなどでこすりましょう。
「洗たく槽クリーナー」活用術! 黒カビやよごれをごっそり! シャボン玉洗たく槽クリーナーの使い方はとってもシンプル!洗濯槽へ全量入れて3~4分運転して、3~4時間放置すると汚れが浮いてきます。 ※ドラム式洗濯機にはご使用いただけません。
「キッチン石けんクレンザー」活用術! 時短掃除でピカピカに! 粒子が細かく、キズがつきにくいところが嬉しい!つけ置きいらずで、頑固な茶渋やシンクの汚れを落とすことができるので忙しい時のお掃除の時短に♪ ※研磨剤入りのスポンジやナイロンタワシ、金属タワシなどの使用は傷が入る恐れがあるので使用しないでください。

石けんアドバイザー前田のお掃除あれこれ Q&A Q ナチュラルクリーニングって何ですか? A 石けんや重曹、クエン酸、酸素系漂白剤など、成分が環境に負荷が少ない素材や身近な素材を使ったお掃除・お洗濯。それが「ナチュラルクリーニング」です。酸性・アルカリ性といった汚れの種類に応じて、洗浄剤を使い分けるのがポイントです。 Q 汚れ落ちが悪そうだけど? A 人や環境に負荷が少ないからといって、あなどってはいけません。酸性の汚れにはアルカリ性を。アルカリ性の汚れには酸性の洗浄剤を。汚れの種類に応じた洗浄剤を使えば、合成洗剤にも勝るとも劣らない洗浄力を発揮します。 Q どんな汚れにどの洗浄剤を使えばいいかわかりません。 A 一例ですが、水アカ石けんカス、アンモニアの汚れなどはアルカリ性の汚れですので、クエン酸が効果的です。換気扇などの油汚れ、皮脂、血液や汗染みなどの衣類の汚れ、生ゴミの臭いなどは酸性の汚れですので、石けん・重曹・酸素系漂白剤が有効です。 Q なぜナチュラルクリーニングは環境に優しいのですか? A ナチュラルクリーニングに使用する洗浄剤は、身近な素材や自然界にもともと存在する成分のものや短期間で分解するものだから、環境に負荷が少ないのです。例えば粉石けんスノール。環境中へ排出された後は短期間で水と二酸化炭素に分解されるため環境に優しいのです。
商品ラインナップ

商品ラインナップ