製品全般について

大理石の洗浄方法を教えてください。
2011/07/26
酸性、アルカリ性の洗浄剤の使用は避けてください。特に酸性洗浄剤の使用は厳禁です。 また、石けんはアルカリ性なので、石けんの使用も避けましょう。 大理石の主な成分は、カルシウム、マグネシウム等の炭酸塩です。 これらの炭酸塩は酸により侵されやすい性質があるため、弱酸性洗浄剤によって分解され、光沢が失われたり、さらに著しい場合はボロボロになります。 大理石は比較的汚れが付着しにくいので、普段の手入れとしては、水洗いして水気をよく拭きとっておきます。 固いタワシやクレンザーを使用すると傷がつくことがありますので、避けてください。